MENU

a

栄養士がご紹介する大麦メニュー第八弾!

2019.08.21

こんにちは。名古屋営業所の山田です。

 

残暑厳しい時期ですね!

暑さに負けず乗り切る為に、飲む点滴といわれる甘酒を楽しみませんか?

今回は ”栄養士がご紹介する大麦メニュー”は、手軽に作れる『タピオカ入りドリンク』のご紹介です。

 

『タピオカ』は

キャッサバのでんぷんから出来ており、消化・吸収が良いです。
麺や餅、パンなどに加工されていますが、日本ではタピオカパールと呼ばれる粒状のものが広く知られています。

最近では、台湾発祥のタピオカミルクティーの粒の大きいブラックタピオカが有名です。

 

※余談ですが・・・

実は、昔懐かしいものもがタピオカでんぷんで出来ていた!

ご存知でしたか?
子供のころに使っていたチューブやふたつきカップに入った『ヤマト糊』です。
食べ物ではないところが意外ですね。

 

【材料】2個分 (120cc~140cc容器使用)

[ドリンク]

甘酒 100g

調整豆乳 100cc

 

タピオカ(乾燥) 10g

きび砂糖 4~10g

 

もっちり麦(乾燥) 4.5g(茹でもっちり麦20g) (*注)

 

【下準備】

  1. もっちり麦は鍋で水から入れて沸騰させ、沸騰後20分茹で、ザルに上げ水気を切る。
  2. 鍋にたっぷりの水を入れて沸騰させ、タピオカを入れて15~20分茹でザルに上げ水気を切り、ホウルに入れてきび砂糖をまぶしておく。

※タピオカの戻し方は、商品パッケージに書かれている方法で戻すこと。

【ドリンク作り】

  1. ボウルに、甘酒と豆乳を入れ混ぜ合せる。
  2. 器に、茹でたもっちり麦とタピオカを分け入れる。
  3. 2に1を分け入れ、ひと混ぜし冷やす。

 

 

こちらが出来上がり全量です。

 

今回は、もっちり麦のサイズに合わせてタピオカパールの小粒を使用していますが、お好みでブラックパールや色つきタピオカ、又、甘酒の量を調節してお楽しみ下さい。

 

もっちり麦は、食感&麦のうまみが加わり美味しくなるだけでなく、水溶性食物繊維をとることができます。
食べごたえのあるドリンクです。

 

是非!お試しください。

 

以前の投稿はこちら。

栄養士がご紹介する大麦メニュー第七弾!

栄養士がご紹介する大麦メニュー第六弾!

栄養士がご紹介する大麦メニュー第五弾!

栄養士がご紹介する大麦メニュー第四弾!
栄養士がご紹介する大麦メニュー第三弾!
栄養士がご紹介する大麦メニュー第二弾!
栄養士が大麦を使ったメニューをご紹介!

 

*注)もっちり麦は、永倉精麦株式会社製造の調剤薬局専用商品です。

CONTACT

首都圏・関東地区・東海地区・関西地区・九州地区で栄養士・管理栄養士の仕事・転職・求人・派遣・紹介・募集情報ならダイエッティシャンジョブにおまかせください。

illust
illust
illust

PAGETOP

メールでお問い合わせ

本社

横浜本社
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル
TEL:045-451-3191
FAX:045-451-3291

アクセス

営業所一覧

東京営業所
〒171-0021
東京都豊島区西池袋5-17-11 ルート西池袋ビル6F(602)
TEL:03-6912-7954
FAX:03-6912-7964

アクセス

大阪営業所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-6-29 第三ユヤマビル3F
TEL:06-6889-1018
FAX:06-6889-1012

アクセス

名古屋営業所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2丁目18番14号
LANDSQUARE MARUNOUCHI 8F
TEL:052-684-6712
FAX:052-684-6713

アクセス

福岡営業所
〒810-0041
福岡市中央区大名1-9-27 第一西部ビル
TEL:092-753-8871
FAX:092-753-8872

アクセス