MENU

a

イタリア野菜ブーム

2019.10.28

こんにちは。執筆スタッフ 管理栄養士の神宮です。

 

すっかり朝晩が涼しくなりましたね。

日に日に秋の訪れを感じる季節となりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

秋と言えば食欲の秋!

 

秋には旬の食材がたくさんあります。

 

気候もよく、美味しいものが食べたくなる季節です。

 

ぜひとも旬の食材を楽しみたいと思います。ですが、今回は旬だけではなく、昨今のブームにも注目したいと思います。

 

先日、イタリアンのお店で食事をした際、最近はイタリア野菜が流行っているよと教えてもらいました。

 

あまりピンと来ませんでしたが、確かにイタリア野菜は日本にとても浸透していると感じます。

 

「ズッキーニ」はイタリア野菜ですが、日本でも夏野菜の定番のように馴染んでいる野菜ですね。

 

当初はキュウリではなく、カボチャの仲間と聞き驚きましたが、最近は緑だけでなく黄色のものも出回るようになり、焼いたり煮込んだりと今夏もよく食卓に登場しました。

 

また、10月に入り、早くもクリスマスケーキの予約販売が始まりましたが、クリスマスシーズンによく見かけるようになった「ロマネスコ」

 

カリフラワーの一種ですが、こちらもイタリア野菜になります。私もクリスマスシーズンには必ず購入しています。

 

 

また、色鮮やかな野菜が多いのもイタリア野菜の特徴です。

 

濃い赤紫が特徴の「トレビス」や茎が色鮮やかな「スイスチャード」も最近はスーパーでも見かけるようになりました。

 

そして、レタスの種類も豊富で、「フリルレタス」「ロメインレタス」「ルッコラ」など、たくさんのリーフレタスが出回るようになりました。

 

最近は、野菜のみでとても色鮮やかなサラダが楽しめますね。

 

 

また、手軽に購入でるだけでなく、「ルッコラ」「バジル」「イタリアンパセリ」など、プランター栽培が可能な野菜もたくさんあります。

 

種や苗が手軽に手に入り、この時期にも育つので、人気が出てきているそうです。

 

少しあるとぐっと食卓が引き立つ野菜たち。

 

私もイタリアンパセリ作りにチャレンジしてみようかと模索しております。

 

このように注目してみると、確かにイタリア野菜は日本に根付き、また新しい野菜がどんどん入ってきていることを感じられます。

 

最近は、若い世代を中心にタピオカがブームとなり、SNSを中心に賑わっていますね。

 

旬の食材だけでなく、ブームとなる食材や調理方法を取り入れることで、食がグッと楽しくなります。

 

食の世界で仕事をする私たちは、いろいろな情報を取り入れて、これからも食の世界を広げていきたいと思います。

CONTACT

首都圏・関東地区・東海地区・関西地区・九州地区で栄養士・管理栄養士の仕事・転職・求人・派遣・紹介・募集情報ならダイエッティシャンジョブにおまかせください。

illust
illust
illust

PAGETOP

メールでお問い合わせ

本社

横浜本社
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル
TEL:045-451-3191
FAX:045-451-3291

アクセス

営業所一覧

東京営業所
〒171-0021
東京都豊島区西池袋5-17-11 ルート西池袋ビル6F(602)
TEL:03-6912-7954
FAX:03-6912-7964

アクセス

大阪営業所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-6-29 第三ユヤマビル3F
TEL:06-6889-1018
FAX:06-6889-1012

アクセス

名古屋営業所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2丁目18番14号
LANDSQUARE MARUNOUCHI 8F
TEL:052-684-6712
FAX:052-684-6713

アクセス

福岡営業所
〒810-0041
福岡市中央区大名1-9-27 第一西部ビル
TEL:092-753-8871
FAX:092-753-8872

アクセス