MENU

a

社会人向け!管理栄養士の国家試験の勉強はいつから始めるのが良い?

2022.04.25

こんにちは。外部執筆スタッフの管理栄養士の広田千尋です。

 

管理栄養士の国家試験を受けようと思っている既卒の方や社会人の方は、いつから勉強を始めたら良いか悩んでいませんか?仕事をしながら勉強するのは大変ですし、ダラダラせずにできるだけ効率よく勉強したいですよね

 

筆者である私は短期大学を卒業後、働きながら国家試験に挑戦し、一発合格することができました。国家試験の勉強を始めるタイミングについて、私の経験を交えながら一例をご紹介します。

 

 

国家試験の勉強は「6月スタート」がひとつの目安

 

管理栄養士の国家試験の勉強をいつから始めたら良いかは、人によってそれぞれ。正解はありませんが、6月頃からスタートするのをひとつの目安としても良いでしょう。

 

理由は、

 

・最新の過去問集や参考書が5~7月頃に発売される

・オンライン講座などが始まる時期である

 

などがあり、勉強をスタートさせやすい時期といえるからです。

 

実際に私も、本腰を入れて勉強を始めたのはこの時期からでした。

 

秋頃には模擬試験などが盛んに行われるようになるため、秋頃までには一通りの範囲を一旦勉強し終えておきたいところ。

 

もちろん、6月を過ぎたからといって試験までに勉強が間に合わないわけではありませんので、ひとつの目安として考えてくださいね。

 

国家試験までのスケジュールを立てよう

勉強をスタートさせる際は、スケジュールを組み試験までの見通しを立てておきましょう。

 

たとえば、

 

・6~7月…全範囲の基礎的な勉強

・8~10月…過去問集を中心に勉強

・11~12月…模擬試験に挑戦

・1~2月…過去問集や苦手分野を中心に勉強

 

などと、ざっくりでOKです。

 

仕事の忙しい時期なども考慮して、自分にあったスケジュールを立てられると良いですね。

 

 

効率よく勉強するには?

仕事をしながら合格するためには、できる限り効率よく勉強するコツを知っておくことが大切です。

 

【効率よく勉強するコツ】

・全範囲をノートにまとめず、苦手分野だけノートにまとめるようにする

・過去問集を中心に勉強する

・苦手分野は講座やセミナー、動画を活用する

 

ポイントを絞って勉強すれば、短時間でも効率的に勉強できますよ。勉強法について、こちらのブログで詳しくお伝えしていますので、よろしければ参考にしてくださいね。

 

<管理栄養士国家試験> 短期間でも合格できた勉強法!NG勉強法も解説

 

来年こそは管理栄養士に!

仕事をしながら一人で勉強するのは体力でも、気持ちの面でも大変なもの。最近では、講座やセミナーなどオンラインで気軽に受けられるものが増えてきているので、活用するのも良いですね。ときには息抜きもしながら、試験勉強頑張ってくださいね!

 

セミナー情報はコチラ

CONTACT

首都圏・関東地区・東海地区・関西地区・九州地区で栄養士・管理栄養士の仕事・転職・求人・派遣・紹介・募集情報ならダイエッティシャンジョブにおまかせください。

illust
illust
illust

PAGETOP

メールでお問い合わせ

本社

横浜本社
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル
TEL:045-451-3191
FAX:045-451-3291

アクセス

営業所一覧

東京営業所
〒171-0021
東京都豊島区西池袋5-17-11 ルート西池袋ビル6F(602)
TEL:03-6912-7954
FAX:03-6912-7964

アクセス

大阪営業所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-6-29 第三ユヤマビル3F
TEL:06-6889-1018
FAX:06-6889-1012

アクセス

名古屋営業所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2丁目18番14号
LANDSQUARE MARUNOUCHI 8F
TEL:052-684-6712
FAX:052-684-6713

アクセス