MENU

a

オンラインでの栄養指導って?

2018.05.21

こんにちは、執筆担当スタッフの管理栄養士 髙橋美枝です。

 

突然ですが、情報通信機器の普及率は、2017年度総務省調べによると、2016年の世帯における情報通信機器の普及状況「モバイル端末全体」及び「パソコン」の世帯普及率は、それぞれ94.7%、73.0% となっています。

また、「モバイル端末全体」の内数である「スマートフォン」は、71.8% まで来ています。

そんな環境の変化の中、栄養指導にも動きが出てきています。

 

対面での栄養相談だけでなく、スマホのLINEやメール、Skypeなど、一昔前では考えられないような栄養指導の方法が今では主流になってきています。

 

Skypeは、表情の細かい点を必ずしも見られるかどうかは、パソコンの機能の問題もありますが、基本的に相手の顔を見て指導するという点では対面に近いものがあると考えられます。

 

スマホやメールでの毎日の栄養指導、いわゆるコメント書きという仕事は、顔を合わせることがない分、専門知識だけをそのまま文章として書くだけでは、相手の心の中に入ることができません。

 

オンラインでは、コミュニケーションとしての文章能力も大切な要素 だと考えられます。

 

今日はオンライン(スカイプを除く)での栄養指導でのポイントとなる点や実際の経験で感じたことをご紹介したいと思います。

表情が見えにくいオンラインでは、顔文字を入れる

在宅歴が長い方は、オンラインでの経験がある方も多いと思います。

 

それぞれの会社で共通することといえば、顔文字『 (^^)/ (^^)v !(^^)! 』を適度に入れて会話を和やかにするということがあります。

オンラインで初めて経験した時は、私自身、お金を払っているお客様に顔文字を入れるということに抵抗があったのですが、やはり表情が見えない分、顔文字をいくつか入れることは、対面で見る細かい表情を補う役割を果たし、お客様に寄り添ったアドバイスがしやすいということを実感しました。

例えば、お客様にとって難しいことだったり、言いにくいことでも顔文字を使うことによって表現が柔らかくなり、会話が和み信頼関係を少しずつ作ることができます。

 

しかしながら、顔文字を何度も頻繁に入れることはNGです!

また、顔文字でもあまりにも崩れた顔文字だったり、話の内容と離れた顔文字を入れることは論外です。

一度の文章で完結しようとせずに、じっくりとやり取りを!

対面での指導は、会って話をするという点で相手がどうして欲しいのかという希望や、ご自身で思っていることをその場で言いやすい、逆にこちら側としては、アドバイスをその場で伝え今後どうしていくかということを、1回で完結させることが可能です。

 

しかし、オンラインでは、一度の文章ですべてを完結しようとせずに、じっくりと会話のキャッチボールを繰り返すことが、信頼関係を築きやすく、お客様の目標達成に導びきやすいと考えられます。特に最初の目標を決めるという大事な場面では、この会話のキャッチボールは非常に重要です。何度か会話を繰り返し、話を詰めていくことがオンラインでは必要です。

 

相手から苦手だと思われても・・・!

正直なところ、指導者も人間なのでどんなに心を開いて的確なアドバイスをしたとしても、お客様に気にいってもらえない、合わないと思われる方もいらっしゃいます。

 

相性もあると思います。

 

私自身も、良かったと言って下さる方もいましたが、そうじゃない方にも出会いました。

そして、そうじゃないお客様の多くはご自身のダイエットのやり方というものをお持ちの方が多かったように思います。

例えば、カロリー内では何を食べても良いというお客様の場合は、食事の内容についてはアドバイスしても一切聞き入れて下さらないが、ご自身の興味があるカロリーについての内容であれば、比較的聞いて下さることがありました。

まずは、お客様が、何に興味を持っているのか見つけ出すことが大切だと思います。

もしも、すべてのアドバイスを聞き入れて下さらない場合は、ご自身が納得する方法で実践してもらうことで良いと思います。

しかし、様子を見ながら、目標達成の為のアドバイス、血液検査の改善方法をさらりと触れていくのも忘れてはいけないポイントだと思います。

お客様から苦手だと思われても、どのように寄り添えばお客様のやる気を引き起こすことができるか考えていくことが最後まで、必要だと考えられます。

 

いかがでしたか?

簡単ではありますがオンラインでのポイントを紹介させて頂きました。

 

対面とはまた違った指導法なので、実際に仕事をしてみて分かることもたくさんあると思います。

オンラインでの栄養指導をやってみようかなと思われている方の参考になれば幸いです!

 

ダイエティシャンジョブでも、オンラインによる『栄養指導・特定保健指導』の、

求人掲載中

【港区】企業で栄養指導、特定保健指導、運営サポートの求人(管理栄養士/派遣社員)

是非、ご応募ください。

CONTACT

首都圏・関東地区・東海地区・関西地区・九州地区で栄養士・管理栄養士の仕事・転職・求人・派遣・紹介・募集情報ならダイエッティシャンジョブにおまかせください。

illust
illust
illust

PAGETOP

メールでお問い合わせ

本社

横浜本社
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル
TEL:045-451-3191
FAX:045-451-3291

アクセス

営業所一覧

東京営業所
〒171-0021
東京都豊島区西池袋5-17-11 ルート西池袋ビル6F(602)
TEL:03-6912-7954
FAX:03-6912-7964

アクセス

大阪営業所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-6-29 第三ユヤマビル3F
TEL:06-6889-1018
FAX:06-6889-1012

アクセス

名古屋営業所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2丁目18番14号
LANDSQUARE MARUNOUCHI 8F
TEL:052-684-6712
FAX:052-684-6713

アクセス

福岡営業所
〒810-0041
福岡市中央区大名1-9-27 第一西部ビル
TEL:092-753-8871
FAX:092-753-8872

アクセス