MENU

栄養士・管理栄養士の求人情報サイト Dietitian job

第30回管理栄養士国家試験問題131~140

問題をクリックすると解答が開きます。

    • Q131

    • 神経性食欲不振症に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。


    •      (1)好発年齢は、30歳以下である。

    •                (2)過食行動がみられる。

    •                (3)月経異常がみられる。

    •                (4)やせを起こす器質性疾患がない。

    •                (5)リフィーディング症候群をきたすことはない。

 

  • A131

  • 正解(5)

    • Q132

    • COPD(慢性閉塞性肺疾患)の病態と栄養管理に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。


    •      (1)体重減少のある患者は、予後が悪い。

    •                (2)安静時エネルギー消費量は、亢進している。

    •                (3)分割食を勧める。

    •                (4)低たんぱく質食を勧める。

    •                (5)高脂肪食を勧める。

 

  • A132

  • 正解(4)

    • Q133

    • 貧血とその原因の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。


    •      (1)鉄欠乏性貧血ーエリスロポエチン産生低下

    •                (2)腎性貧血ー赤血球膜異常

    •                (3)再生不良性貧血ーナイアシン欠乏

    •                (4)溶血性貧血ービタミンB12欠乏

    •                (5)巨赤芽球性貧血ー葉酸欠乏

 

  • A133

  • 正解(5)

    • Q134

    • 骨粗鬆症に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。


    •      (1)閉経後は、骨吸収が亢進する。

    •                (2)ビスホスホネート薬は、骨形成を促進する。

    •                (3)グルココルチコイドの長期投与は、リスクを高める。

    •                (4)カフェインは、リスク因子である。

    •                (5)ビタミンKを多く含む食品は、予防に推奨される。

 

  • A134

  • 正解(2)

    • Q135

    • 食物アレルギーの病態と栄養管理に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。


    •      (1)最も多い症状は、下痢である。

    •                (2)食後の運動で、アナフィラキシーショックが誘発される。

    •                (3)減感作療法では、食物アレルゲンを完全除去する。

    •                (4)非特異的治療では、食物アレルゲンを少量から漸増する。

    •                (5)鶏卵は、加熱によりアレルゲン性が低下する。

 

  • A135

  • 正解(2)かつ(5)

    • Q136

    • 消化管手術と合併症の組合せである。正しいのはどれか。2つ選べ。


    •      (1)胃切除ー乳酸アシドーシス

    •                (2)十二指腸切除ー葉酸欠乏

    •                (3)小腸広範囲切除ー下痢

    •                (4)回腸切除ービタミンB12欠乏

    •                (5)回盲部切除ービタミンC欠乏

 

  • A136

  • 正解(3)かつ(4)

    • Q137

    • 広範囲熱傷患者の急性期の病態と栄養管理に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。


    •      (1)血管透過性は、低下する。

    •                (2)尿中窒素排泄量は、減少する。

    •                (3)高血糖をきたす。

    •                (4)水分を制限する。

    •                (5)NPC/N(非たんぱくカロリー窒素比)を、健常時より高くする。

 

  • A137

  • 正解(3)

    • Q138

    • 78歳、男性。改訂水飲みテスト3点。嚥下造影(VF)検査で、薄いとろみのついた水分は摂取できた。下顎の可動範囲が小さく、動きは鈍い。舌による食品の押しつぶしは難しかった。この患者に提供する食事の形態として、最も適切なのはどれか。1つ選べ。


    •      (1)オレンジジュース

    •                (2)七分粥をミキサーにかけたもの

    •                (3)全粥

    •                (4)煮込みうどん

 

  • A138

  • 正解(2)

    • Q139

    • 10歳、女児。6歳で発症した1型糖尿病で、インスリン療法中である。身長140㎝、体重35kg、HbA1c6.5%。栄養管理に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。


    •      (1)エネルギーの摂取量は、1,200kcal/日とする。

    •                (2)たんぱく質の摂取量は、60g/日とする。

    •                (3)脂質の摂取量は、100g/日とする。

    •                (4)炭水化物の摂取量は、100g/日とする。

    •                (5)食物繊維の摂取量は、6g/日とする。

 

  • A139

  • 正解(2)

    • Q140

    • 妊娠糖尿病患者の栄養管理に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。


    •      (1)朝食前の目標血糖値は、70~100mg/dLとする。

    •                (2)エネルギーの摂取量は、20kcal/kg標準体重/日とする。

    •                (3)炭水化物の摂取エネルギー比率は、50~60%Eとする。

    •                (4)分割食は、禁止する。

    •                (5)経口血糖降下薬を使用する。

 

  • A140

  • 正解(1)かつ(3)

国試過去問集

CONTACT

首都圏・関東地区・東海地区・関西地区・九州地区で栄養士・管理栄養士の仕事・転職・求人・派遣・紹介・募集情報ならダイエッティシャンジョブにおまかせください。

illust
illust
illust

PAGETOP

本社

横浜本社
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル
TEL : 045-451-3191
FAX : 045-451-3291

アクセス

営業所一覧

東京営業所
〒171-0021
東京都豊島区西池袋5-17-11 ルート西池袋ビル6F(602)
TEL:03-6912-7954
FAX:03-6912-7964

アクセス

大阪営業所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-6-29 第三ユヤマビル3F
TEL:06-6889-1018
FAX:06-6889-1012

アクセス

名古屋営業所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2丁目18番14号
LANDSQUARE MARUNOUCHI 8F
TEL:052-684-6712
FAX:052-684-6713

アクセス

福岡営業所
〒810-0041
福岡市中央区大名1-9-27 第一西部ビル
TEL:092-753-8871
FAX:092-753-8872

アクセス