MENU

栄養士・管理栄養士の求人情報サイト Dietitian job

【福岡】宅食アドバイザー講座(プレセミナー)~時代が求める!宅食・配食業界での栄養士・管理栄養士の新たな仕事~

概要

2017年3月 厚生労働省より「配食ガイドライン」(今年度に作成される「配食ガイドライン」の内容に関する有識者会議の提言報告書)が発表されました。

その内容には、近年急成長している「高齢者向け宅食・配食業界」での栄養士・管理栄養士の仕事は、従来のメニュー開発だけでなく、利用者の栄養アセスメントに基づく宅食・配食メニューの選択や継続的な栄養状態チェックにも栄養士・管理栄養士が関わることが望ましいと明示されています。

これは、栄養士・管理栄養士にとって、高齢化が急激に進む日本において「宅食アドバイザー」のような新しい職域が生まれる可能性を意味します。

 

本講座では、高齢者の低栄養問題を基礎から学び、宅食・配食業界に求められる栄養士・管理栄養士の新たな仕事について、受講者の方々との意見交換も行います。

栄養士・管理栄養士の新たな仕事にご興味ある方、栄養士・管理栄養士の仕事を探しておられる方、高齢者の低栄養問題・訪問栄養指導にご興味ある方・現在その仕事に携わっておられる方など、オススメです!

高齢者の低栄養問題、高齢化社会における栄養士・管理栄養士の存在意義についても再確認出来る内容です。

何より、新たな分野での仕事について、是非、皆様の様々な「生」の声をお聞かせ下さい。

また、他職種(看護師、薬剤師など)の方でも、受講希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

 

◎「宅食アドバイザー」本講座のカリキュラムは最後尾へご紹介しております。

講師

高齢者の低栄養・重症化(フレイル)予防コンサルタント 高田光俊(たかだ みつとし)

※プロフィール詳細は下部参照

スケジュール

1.自己紹介(講師) プロフィール,現在の活動など 5分

2.自己紹介(受講生) 現在の仕事,参加理由など 10分

3.レクチャー「高齢者の低栄養問題と宅食・配食業界の展望」 50分

4.ワークショップ「宅食アドバイザーとしての適性分析」40分

5.質疑応答 15分

 

◎「宅食アドバイザー」本講座のカリキュラムは最後尾へご紹介しております。

開催日時

2017年5月14日(日) 13:00~15:00 ※受付は12:45~

受講料

無料

開催場所

TSS福岡セミナールーム(福岡県福岡市中央区大名1-9-27 第一西部ビル3F)

地図はこちら

対象者

栄養士、管理栄養士、これらを志望する学生

※他職種(看護師,薬剤師など)の方でも、受講希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

持ち物

筆記用具

講師プロフィール


高田 光俊(たかだ みつとし)

福岡県福岡市出身

有限会社白龍堂 経営管理室 室長

ベネフィットケア株式会社 代表取締役

 

昭和62年 鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師資格取得後、東京,シンガポールにて鍼灸治療院の院長を務める。

その後、経営コンサルタントへ転身、15年間 様々な会社の経営指導に従事する。

現在は、両者の経験を活かし、下記コンサルティング業務を行っている。

 

■鍼灸院・整骨院・リラクゼーションサロンの経営コンサルティング

■医療法人・介護施設内リラクゼーション事業コンサルティング

■医療法人向け鍼灸外来・訪問鍼灸導入コンサルティング

■高齢者の低栄養・重症化(フレイル)予防コンサルティング

また、認知症キャラバンメイト、コウノメソッド医療協力者登録、認知症カフェ運営アドバイザーとしても活動中。

 

【実績の一部】

■シンガポールにて鍼灸院の開設・運営

■全国の中小中堅企業の経営コンサルティング、社員研修

■福岡空港内リラクゼーションサロンの開設・運営

■九州最大の整骨院グループのコンサルティング

■訪問鍼灸マッサージ事業のコンサルティング

 

【詳しい活動、実績】HP紹介など

有限会社 白龍堂

ベネフィットケア株式会社

 

【講師から参加される皆様へ】

栄養士・管理栄養士はあらゆる世代における「食を通じた健康」を担う重要な専門職です。

今まで、病院、学校、福祉施設など、様々な分野で栄養士・管理栄養士は活躍してきましたが、日本が超高齢化社会へと向かう今、医療費・介護費抑制の最重要課題として国が位置づける「高齢者の低栄養」問題では、栄養士・管理栄養士の働きが改めて期待されています。

高齢者の自宅に食事を届ける「宅食・配食事業」が急拡大する中、利用者の栄養アセスメントに基づく適切な配食サービスを国が求めるようになり、そして、それを担当する専門職として、国が指定した職種が栄養士・管理栄養士です。

それは、栄養士・管理栄養士にとって「宅食アドバイザー」のような新しい職種が生まれることを意味します。

この講座は、高齢者の低栄養を予防し、健康寿命を延ばすという重要な社会的使命を担う「宅食アドバイザー」を世に出すことを目的としています。

貴方の栄養士・管理栄養士としての知識、経験、キャリアをこの新しい職種に活かしてみませんか?

「宅食アドバイザー」本講座カリキュラム

【第1回】宅食・配食業界に求められる栄養士・管理栄養士の新職種とは

当プレセミナー

 

【第2回】地域包括ケアにおける栄養士・管理栄養士の役割

1.フレイルと地域包括ケアシステム

2.公的保険による訪問栄養指導の取り組み

3.在宅ケアにおける多職種連携

4.訪問栄養指導の実際と現状の課題

 

【第3回】栄養アセスメントと栄養改善指導

1.高齢者の摂食障害と低栄養の病態把握

2.厚生労働省が期待する栄養士・管理栄養士の役割

3.栄養アセスメントのチェック項目

4.栄養ケア支援システムの概要

 

【第4回】高齢化社会における宅食・配食業界の展望

1.宅食・配食業界の歴史と市場の将来性

2.宅食・配食業界の商品・サービスの分類,特徴

3.高齢者の健康管理における宅食・配食の活用法

4.宅食・配食業界が求める栄養士・管理栄養士の資質

 

【第5回】宅食・配食アドバイザーに求められるスキル

1.フレイル予防における多職種連携

2.統合医療による患者本位の医療サービス

3.在宅ケアに従事する際の基本スタンス

4.営業職としての栄養士・管理栄養士の重要性

 

◎講師は、現役病院管理栄養士,栄養ケアシステムを構築された会社社長,宅食・配食最大手会社の開発部長などの方々を予定しております。

◎受講料,開催日時,開催場所,認定資格の発行などは現在検討・準備中です。

◎詳細確定し次第、ご案内させて頂きます。

セミナー・講座情報

CONTACT

首都圏・関東地区・東海地区・関西地区・九州地区で栄養士・管理栄養士の仕事・転職・求人・派遣・紹介・募集情報ならダイエッティシャンジョブにおまかせください。

illust
illust
illust

PAGETOP

本社

横浜本社
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル
TEL : 045-451-3191
FAX : 045-451-3291

アクセス

営業所一覧

東京営業所
〒171-0021
東京都豊島区西池袋5-17-11 ルート西池袋ビル6F(602)
TEL:03-6912-7954
FAX:03-6912-7964

アクセス

大阪営業所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-6-29 第三ユヤマビル3F
TEL:06-6889-1018
FAX:06-6889-1012

アクセス

名古屋営業所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2丁目18番14号
LANDSQUARE MARUNOUCHI 8F
TEL:052-684-6712
FAX:052-684-6713

アクセス

福岡営業所
〒810-0041
福岡市中央区大名1-9-27 第一西部ビル
TEL:092-753-8871
FAX:092-753-8872

アクセス